競馬の予想

【最終レースに勝負を賭けろ!】第2戦~欲望むき出し・30万円配当狙いの3連複勝負!

最終レースで30万円狙う馬券

こんにちは。「らくうまネット」管理人のようえんです。

昨日から始めた新しい馬券プロジェクト「Tarm 3-9(ターム・スリーナイン)」ですが、残念ながら初戦は不発に終わりました。

しかし、めげることなく、あと2レース頑張ります。

今日の最終レースは、東京・京都・新潟とありますが、新潟最終レースの1番人気の単勝オッズが1倍台であり、この馬が連対しそうなため、今日は、東京と京都で検討していきます。

購入した馬券(の一部)は、掲載しますが、最終的にはパドックで軸馬を決めるので、レース前には掲載することができません。何卒、ご了承のほどお願いいたします。

本日の京都最終レース 貴船ステークス 3歳上1600万円下 ダート1400m

10月25日京都最終レース出馬表

出馬表のオッズは、12:00時点における単勝オッズです。

  • 1番人気は、3番テーオーターゲット
  • 2番人気は、9番ブルーメンクローネ
  • 3番人気は、14番スパーダ となっています。

上位人気で、ブランク明けとなるのは、

  • 14番スパーダ(3番人気):5か月のブランク
  • 1番イッツクール(4番人気):6ヵ月のブランク

となっています。

日刊コンピ指数による京都最終レース評価。1位は、3番テーオーターゲットで指数82。

京都最終レースの日刊コンピ指数は、

  1. 1位 3番テーオーターゲット【82】
  2. 2位 14番スパーダ【68】
  3. 3位 9番ブルーメンクローネ【64】

となり、1位のテーオーターゲットは、指数82でした。比較的信頼度の高い数値と言えます。

指 数 馬 番 馬 名 数 値 人気
1位 3 テーオーターゲット 82 1
2位 14 スパーダ 68 3
3位 9 ブルーメンクローネ 64 2
4位 5 タガノプレトリア 57 5
5位 1 イッツクール 55 4
6位 7 タイキサターン 54 8
7位 16 バーンフライ 53 7
8位 2 ゴールドラグーン 51 6
9位 10 ヨドノビクトリー 50 9
10位 6 マラードザレコード 49 10
11位 4 スマートドレイク 48 14
12位 8 スワーヴアーサー 47 13
13位 12 クリオサンレオ 46 11
14位 13 マイネルラック 42 12
15位 11 メイショウミズカゼ 41 16
16位 15 ジュエアトゥー 40 15

日刊コンピ指数1位82の一般的実力
  • 勝 率 35.0%
  • 連対率 53.9%
  • 複勝率 67.7%

複勝率65%以上なので、一番人気としては、信頼度が高いと言えます。

  • 勝率・・・1着になった割合
  • 連対率・・・1着及び2着になった割合
  • 複勝率・・・3着までに入った割合

極ウマ・プレミアムのコンピデータベースで、

  1. 指数1位 82
  2. 指数2位 68
  3. 指数5位 55

で、出目の配列パターンを確認すると、

指数1位・2位・5位・7位の出目が強かったです。

調教タイムによる京都最終レース評価。テーオーターゲット、スパーダともに及第点以下のタイムで危険信号!?

調教タイムでは、上位人気であるテーオーターゲット、スパーダともにイマイチな数字でした。

テーオーターゲットの調教タイム

(前回) 9/30 栗坂 良 強めに追う
1回 53.8 38.7 25.4 12.7

助手 10/14 栗坂 良 馬なり余力
1回 56.6 40.6 26.6 13.4

助手 10/20 栗坂 良 馬なり余力
1回 61.9 44.3 28.6 14.1

助手 10/21 栗坂 良 馬なり余力
1回 56.6 40.5 26.5 13.7

スパーダの調教タイム

(前回) 5/27 美南B 稍 馬なり余力
61.7 45.0 14.3

助手 10/14 美坂 良 馬なり余力
1回 54.4 40.3 26.5 13.2

助手 10/18 美坂 重 馬なり余力
1回 60.5 44.5 29.8 14.8

助手 10/21 美坂 良 馬なり余力
1回 54.4 40.5 27.0 13.6
スキルショット(古馬1勝)馬なりに1.1秒先行同入

一方、もう1頭の上位人気であるブルーメンクローネは、4ハロンタイムは今一つだったものの、終いの1ハロンは、12.1秒であったり、12.4秒だったりと合格点のタイムを出しています。

ブルーメンクローネの調教タイム

(前回) 9/24 栗坂 良 末強め追う
1回 52.3 38.3 25.2 12.7

助手 10/14 栗坂 良 馬なり余力
1回 54.1 38.9 24.8 12.1
ライティア(古馬1勝)一杯に0.6秒先行0.2秒先着

助手 10/21 栗坂 良 末強め追う
1回 54.3 38.7 25.1 12.4

他に調教タイムがいいと思えた馬は、

  • 8番スワーヴアーサー
  • 15番ジュエアトゥー

といったところでした。

騎手による京都最終レース評価。京都ダート1400mでは川田将雅騎手がダントツに強い。

京都最終レースのコースであるダート1400mの騎手成績を見てみると(直近2年間・複勝率)、このレースに出走する騎手としては、

  • 川田将雅騎手が1位でトップ
  • C・ルメール騎手が5位
  • 武豊騎手が6位
  • 北村友一騎手が10位
  • 幸英明騎手が12位

という結果でした。

京都競馬場ダート1400m得意な騎手

※データ画面は、TARGET Frontier JV様のソフトを使用しています。

川田将雅騎手の京都ダート1400mにおける連対率45%超え、複勝率55%超えは、かなりの好成績です。

京都最終レースの上位人気馬3頭の評価。この中で馬券に絡む馬は、どの馬?

これまで、

  1. 日刊コンピ指数
  2. 調教
  3. 騎手

というファクターから上位人気馬を評価してきましたが、上位人気3頭の評価を書いてみます。

ここで書いている人気は、あくまで正午時点における人気ですので、ご了承ください。

1番人気・テーオーターゲットの評価

鞍上が川田将雅騎手というところで、軸馬にしたいところ。

ただ、調教タイムが及第点以下であり、時系列のオッズでも4.1倍まで上昇したので、軸馬にするまで踏み込めません。

2番人気・ブルーメンクローネの評価

鞍上のC・ルメール騎手が吉田隼人騎手からの乗り替わりとなりますが、ここは「乗り上がり」と見ています。

調教も合格点であり、先行力を活かすことができれば、勝ち負けもあるのでは。

3番人気・スパーダの評価

5ヵ月の休養明けというのがどう影響するか。(ただし、1着1回・3着1回と実績があり)

先行力は魅力だし、鞍上の内田博幸騎手がメインレースのバビットでコケると、このレースで勝負を仕掛けると見ていますが、調教タイムが及第点以下なので、評価は下げています。

14:30時点の評価では、

  1. ブルーメンクローネ
  2. スパーダ
  3. テーオーターゲット

の順で評価していますが、あとは、パドックの状況で馬券を決めます。

本日の東京最終レース 3歳上2勝クラス ダート1300m

もう一つのレースは、東京最終レースです。

10月25日東京最終レース出馬表

出馬表のオッズは、12:00時点における単勝オッズです。

  • 1番人気は、14番カミノコ
  • 2番人気は、16番スーパーアキラ
  • 3番人気は、11番スイ となっています。

日刊コンピ指数による東京最終レース評価。1位は、カミノコ。指数81という数値は、どう評価する?

東京最終レースの日刊コンピ指数は、

  1. 1位 14番カミノコ【81】
  2. 2位 11番スイ【67】
  3. 3位 8番グッドヒューマー【63】

となり、1位カミノコの数値は81でした。

指 数 馬 番 馬 名 数 値 人気
1位 14 カミノコ 81 1
2位 11 スイ 67 3
3位 8 グッドヒューマー 63 4
4位 16 スーパーアキラ 59 2
5位 9 ゴールドパッキャオ 57 9
6位 15 モリトユウブ 56 7
7位 7 サトノユニゾン 53 6
8位 12 プタハ 51 5
9位 5 マリノエクスプレス 50 10
10位 1 コスモビスティー 49 11
11位 3 クーリュ 48 13
12位 2 ナイスプリンセス 47 8
13位 10 マローネメタリコ 46 12
14位 4 オレノマニラ 42 15
15位 6 レヴァンテライオン 41 14
16位 13 クリノレオノール 40 16

ようえん
ようえん
正直、81ってビミョーだな~と思ってしまったのは本音。
日刊コンピ指数1位81の一般的な実力
  • 勝 率 31.3%
  • 連対率 50.9%
  • 複勝率 63.0%

京都最終レースの1位の数値は82でしたが、1つ違えど、信頼度はやや劣るといったところです。

それでも、まだ80台なので、信頼度は高いと言えますが。

極ウマ・プレミアムのコンピデータベースで、

  1. 指数1位 81
  2. 指数2位 67
  3. 指数5位 63

で、出目の配列パターンを確認すると、

指数1位・3位・4位・6位の出目が強かったです。

調教タイムによる東京最終レース評価。カミノコは何とか合格点のタイム。

東京最終レースも、上位人気馬の調教タイムは、正直、微妙な数字でした。

カミノコの調教タイム

(前回) 10/7 栗坂 良 強めに追う
1回 51.7 38.1 25.3 12.9

助手 10/17 栗坂 稍 馬なり余力
1回 60.5 44.0 29.3 14.9

助手 10/22 栗坂 良 馬なり余力
1回 53.2 39.0 25.5 12.8

前走は、4ハロンで51.7秒の数字を出していますが、今回は同じ栗東坂路コースで53.2秒。

何とか及第点の数字というところです。

スーパーアキラの調教タイム

(前回) 9/30 美南W 良 一杯に追う
65.5 50.1 36.7 12.3

助手 10/15 美坂 稍 一杯に追う
54.6 39.5 25.8 12.8
サイレントナイト(新馬)馬なりに0.1秒先行同入

助手 10/15 美坂 稍 馬なり余力
2回 70.5 50.7 31.9 14.9

助手 10/21 美南B 良 強めに追う
50.9 37.3 12.1
カイザーソウル(古馬1勝)末強めの内1.4秒追走同入

スーパーアキラは、美浦南Bコースなので、ここまでのタイムが出ていますが、10/15騎乗分では、美浦坂路コースで4ハロン50.7という数字を出しながら、終いは14.9秒という数字。

前走は、かなりの好タイムで2着でしたが、今回はどうでしょうか。

他に調教でいいタイムを出していたのは、

  • 1番コスモビスティー
  • 4番オレノマニラ
  • 5番マリノエクスプレス

というところでした。

騎手によるレース評価。東京ダート1300mは田中勝春騎手の得意コース!

東京最終レースのコースであるダート1300mの騎手成績を見てみると(直近2年間・複勝率)、このレースに出走する騎手としては、

  • 田中勝春騎手が6位にランクイン
  • 大野拓弥騎手が12位
  • 木幡巧也騎手が13位
  • 石橋脩騎手が18位
  • 北村宏司騎手が19位
  • 武藤雅騎手が20位

という結果でした。

東京競馬場ダート1300m騎手成績

1番人気カミノコに騎乗する田中勝春騎手は、このコースが得意で単勝回収値213%、複勝回収値122%という成績でした。

東京最終レースの上位人気馬の評価。この中で馬券に絡む馬は、どの馬?

カミノコ、スーパーアキラ、スイについて、評価を書いてみます。

1番人気・14番カミノコの評価

鞍上の田中勝春騎手が東京競馬場ダート1300mが得意ということもあり、これまでの実績・ポテンシャルからも勝つ可能性は十分あると思います。

2番人気・スーパーアキラの評価

江田照男騎手が騎乗する実力馬なので、このレースは気合いが入っていると見ています。

そう考えると、評価したいところ。ただ、調教タイムが今一つなので、評価は少し下げます。

3番人気・スイの評価

先行力と2連勝の実績は魅力ですが、前走6ヵ月のブランク明け勝利で、「2走ボケ」の心配も多少あります。調教タイムも合格点に達しなかったので、評価は下げます。

この時点では

  1. カミノコ
  2. スーパーアキラ
  3. スイ

の順で評価しています。