日曜日の競馬

【日曜日の競馬Vol.2】NHKマイルカップの日|馬券で89,460円の払戻に挑戦

3連単を当てる

5月2日(日)から【馬券で月5万円稼ぐロードマップ】に挑戦している【よいさる】です。

  1.  月の馬券購入金額を決める。(月6万円まで)
  2.  月のレース数を決める。(月20レースまで)
  3.  週のレース数を決める。(週5レースまで)
  4.  目標払戻金額を決める。(月11万円)
  5.  馬券の種類をある程度決める。(馬連・馬単・3連単)

というスタイルで、

日曜日の競馬で、4週間で11万円の払い戻しを受けて、5万円の利益を出す(=稼ぐ)というスタイルでとっていますが、スタートした5月2日は、20,450円の払い戻しを得たので、残額は89,460円という状況でした。

この金額より多い払い戻しを得たら、目標達成という馬券術です。

馬券で月5万円
馬券で月5万円稼ぐロードマップに挑戦【計画的に馬券を買って人生プラスに】競馬で毎月〇万円勝とうと思っていても、逆に〇万円負けていませんか? 月に10万円勝ちたい!と思っていながら、10万円・・・までは行...

日曜日の競馬収支:マイナス15,000円

結論から言いますと、日曜日の馬券は、5レース勝負して的中ゼロという残念な結果でした。

1レースは当てたかったところですが、このような1レースも当たらない日というのも、競馬をやっていると、もちろんあるので、そこは前向きに考えています。

 目標払戻金額まで あと89,460円

という状況は変わらず、残り10レースで、89,460円の払い戻しを目指すこととなります。

日曜日の競馬|勝負レースの馬券結果

それでは、ここからは、日曜日の馬券について振り返ってみます。

よいさる
よいさる
1枠の1番人気が馬券圏外に飛んだことにも触れます。

日曜日は、次の5レースを勝負しました。

  1.  新潟11レース【新潟大賞典】
  2.  中京11レース【鞍馬ステークス】
  3.  東京11レース【NHKマイルカップ】
  4.  新潟12レース【三条ステークス】
  5.  東京12レース【立川特別】

それでは、新潟大賞典から、それぞれ振り返っていきます。

ちなみに、馬券の購入金額は一律3,000円で購入しています。G1レースでも最終レースでも金額は同一です。

5月2日の馬券結果では、5レース中2レース的中も・・・

第1馬券:新潟11レース【新潟大賞典】

午前11時頃のオッズでは、⑩ポタジェが1番人気で3.7倍、2番人気が①ボッケリーニで4.1倍でした。

出馬表【5月9日新潟大賞典】

そして、日刊コンピ指数では、1位が①ボッケリーニで指数【73】、2位が⑩ポタジェで指数【72】。

日刊コンピ使うメリット
日刊コンピは、競馬予想の優良ツール。競馬歴16年の私がオススメする3つの理由。「日刊コンピ」という言葉を一度は聞いたことがある競馬予想ファンは、多いと思います。しかし、日刊コンピが一体何か知らない人も多いと思います。この記事では日刊コンピの概要、また、日刊コンピが競馬予想に役立つ3つの理由を、コンピ馬券師としてメディアに出た経験のある【よいさる】が解説します。...

1位【73】-2位【72】-5位【57】で、過去の類似指数の結果を確認したところ、1位の出目は強かったです。

新潟大賞典の日刊コンピ指数と過去の類似指数配列
コンピデータベース【新潟大賞典】

ただ、指数1位のボッケリーニ、1枠というところが気になりました。

それはなぜかと言いますと、日刊コンピの予想において、【指数1位1枠の法則】というのがあり、指数1位が1枠に入ったら飛ぶ=馬券的に怪しいという都市伝説のようなものがあるからです。

よいさる
よいさる
それを私は信用しています。

ただ、出目は弱くないので、サッパリ切ることは難しく、調教・騎手評価も含めた上位人気馬評価では、一番良い得点だったので、結局は、①ボッケリーニを軸馬にしました。

上位人気馬評価【新潟大賞典】

<上位人気5頭の評価の仕方>

日刊コンピ指数、調教タイム、騎手評価、単勝オッズで5点配点。

単勝オッズは、午前11時頃のオッズで

  •  1番人気と2番人気・・・5点
  •  3番人気と4番人気・・・4点
  •  5番人気・・・3点

と、配点しています。

また、割引については、

  •  4ヵ月以上の休養がある場合
  •  昇級戦である場合
  •  前走のレースで1着と1.0秒離され負けている場合

以上の場合については、それぞれマイナス1点としています。
(3つに該当する場合は、マイナス3点となります。)

軸馬は、基本的に合計点1位の馬を最初に考慮しますが、軸馬に
しづらい理由がある場合は、2位以下の馬を軸馬にします。

⑩ポタジェは、調教が芝コースでの調教だったので、どうかな~と思い、若干評価を下げましたが、今、思えば下げる必要なかったかもと・・・

ポタジェの調教タイム 

(前回) 3/10 栗芝 良 馬なり余力
52.2 38.1 12.5

助手 5/2 栗坂 稍 馬なり余力
56.6 41.2 13.3

西村淳 5/5 栗芝 良 馬なり余力
51.9 38.2 12.1
レッドジェネシス(三オープン)馬なりの内0.4秒追走同入

左から4ハロン(800m)、3ハロン(600m)、1ハロン(200m)のタイムです。

合計点2位は、②サンレイポケットで、こちらの馬も鞍上が鮫島克駿騎手で、信頼度は高く、、①ボッケリーニとの比較で迷いましたが、結局、軸馬は①ボッケリーニにしました。

ただし、馬券は、3連単2着付けフォーメーション馬券。

結果は、この選択が裏目に出まして、②サンレイポケットが1着、⑩ポタジェが2着、3着には7番人気の⑭サトノソルタスという結果でした。

【レース結果】5月9日新潟大賞典

 

よいさる
よいさる
【日刊コンピ指数1位1枠】の法則を信じて、②サンレイポケットを軸馬にしていたら、でしたね。

第2馬券:中京11レース【鞍馬ステークス】

午前11時頃のオッズでは、1番人気が⑩クリノガウディーで、2番人気は⑤ナランフレグです。

出馬表【鞍馬ステークス】

日刊コンピ指数では、順番が変わり、指数1位が⑤ナランフレグで【86】、2位が⑩クリノガウディーで【63】となり、1位【86】-2位【63】-5位【56】で過去の類似指数の結果を確認したところ、割とランダムに出目が点在していました。

鞍馬ステークスの日刊コンピ指数と過去の類似指数配列
コンピデータベース【鞍馬ステークス】

調教に関しては、⑩クリノガウディーの調教タイムが抜群に良く、鞍上の岩田康誠騎手が騎乗していたとはいえ、栗東坂路コースで、4ハロン51.8秒、1ハロン11.5秒の好タイムを出していました。

クリノガウディーの調教タイム

(前回) 3/24 栗坂 良 一杯に追う
51.0 36.9 24.3 12.3

森裕 4/28 栗坂 良 末強め追う
52.7 37.7 23.9 11.7

岩田康 5/5 栗坂 良 一杯に追う
51.8 37.3 23.8 11.5

左から4ハロン(800m)、3ハロン(600m)、2ハロン(400m)、1ハロン(200m)のタイムです。

騎手的には、⑤ナランフレグの丸田恭介騎手が【2-2-2-7】と騎乗回数が多く、また、中京芝1200mも得意という状況でした。

上位人気馬評価の結果は、⑩クリノガウディーと⑤ナランフレグで同点。

上位人気馬評価【鞍馬ステークス】

ただ、⑩クリノガウディーは、前走の名鉄杯で1着馬と2.7秒もの大差を付けられていたので、軸馬にはできず、⑤ナランフレグを軸馬にしました。

ただ、調教タイムがあまり良くないので、3着付けで、3連単3着付けフォーメーション馬券を買いました。

結果は、⑩クリノガウディー1着で、⑤ナランフレグは2着となり馬券はハズレでした。

【レース結果】5月9日鞍馬ステークス

3着に来た9番人気⑪タイセイアベニールはおさえていなかったので、2着付けで設定してても獲れなかったですね。

よいさる
よいさる
こういうところ当てて、払い戻し増やしたかったですね。

第3馬券:東京11レース【NHKマイルカップ】

午前11時頃のオッズでは、1番人気が⑧グレナディアガーズで3.7倍、2番人気が⑮シュネルマイスターで4.4倍でした。

出馬表【NHKマイルカップ】

日刊コンピ指数では、1位が⑮シュネルマイスターで指数【76】、2位が⑧グレナディアガーズで【73】でした。

よいさる
よいさる
1着の出目が指数1位と2位に集中していました。
NHKマイルカップの日刊コンピ指数と過去の類似指数配列
コンピデータベース【NHKマイルカップ】

このレース、コンピ指数8位52で、プラス、フルゲート18頭立て、何よりNHKマイルカップということで波乱要素もプンプン感じたのですが、結論から言うと、荒れませんでしたね。

【レース結果】5月9日NHKマイルカップ

上位人気馬評価は、合計点で⑧グレナディアガーズと、⑮シュネルマイスターが同点で19点でした。

上位人気馬評価【NHKマイルカップ】

騎手的にもC・ルメール騎手、川田将雅騎手は、東京芝1600mのコース実績もバッチリでした。

東京芝1600mの騎手・連対率ランキング(直近2年間)
RANK騎手着別回数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1レーン11- 5- 3-14/3333.3%48.5%57.6%12992
2ルメール23-15-12-39/8925.8%42.7%56.2%7275
3戸崎圭太13-10- 6-33/6221.0%37.1%46.8%125104
4川田将雅6- 2- 4-12/2425.0%33.3%50.0%9080
5福永祐一5- 4- 5-17/3116.1%29.0%45.2%115105
6田辺裕信8-12- 7-51/7810.3%25.6%34.6%59131
7M.デムーロ6- 5- 2-34/4712.8%23.4%27.7%12467
8松山弘平0- 3- 1- 9/130.0%23.1%30.8%073
9丸山元気3- 5- 3-24/358.6%22.9%31.4%64100
10岩田望来2- 1- 0-12/1513.3%20.0%20.0%9954
11松岡正海2- 3- 5-16/267.7%19.2%38.5%118111
12宮崎北斗1- 1- 0- 9/119.1%18.2%18.2%152233
13藤田菜七1- 4- 0-24/293.4%17.2%17.2%1887
14武藤雅4- 5- 3-41/537.5%17.0%22.6%340122
15横山武史4- 2- 1-29/3611.1%16.7%19.4%37464
16池添謙一2- 0- 1- 9/1216.7%16.7%25.0%35988
17武豊0- 4- 4-17/250.0%16.0%32.0%046
18三浦皇成4- 6- 6-55/715.6%14.1%22.5%4953
19石橋脩4- 5- 7-55/715.6%12.7%22.5%1373
20北村宏司3- 4- 4-45/565.4%12.5%19.6%2382

 

軸馬は、どちらで迷いましたが、

川田将雅騎手が、メインレースまでに3レースに騎乗して、4着-13着-7着と、馬券に絡んでいないため

⑧グレナディアガーズを軸馬にしました。ここは1着付けのフォーメーションでした。

⑧グレナディアガーズは3着で、馬券は残念ながらハズレでした。

よいさる
よいさる
ここも獲りたかったですけどね。

第4馬券:新潟12レース【三条ステークス】

15時20分頃のオッズでは、1番人気が⑬リネンファッションで2.0倍、2番人気が⑦プリティーチャンスで7.0倍でした。

出馬表【新潟12レース】

日刊コンピ指数では、1位が⑬リネンファッションで指数が【84】と強い指数になっていました。単勝オッズとマッチしている感じですね。

<指数1位【84】の成績> ※2011年4月~2021年3月

1,737レースでの成績

  • 勝 率(1着)・・・35%
  • 連対率(2着まで)・・・55%
  • 複勝率(3着以内)・・・68%
三条ステークスの日刊コンピ指数と過去の類似指数配列
コンピデータベース【三条ステークス】

調教的には、合格点のタイムを出した馬が、

  •  ④キャンディスイート
  •  ⑤フクサンローズ
  •  ⑭ラヴォアドゥース
  •  ⑮レトロフィット

の4頭という状況で、上位人気馬の調教タイムは今一つでした。

リネンファッションの調教タイム

(前回) 4/7 栗CW 稍 馬なり余力
54.5 40.0 12.6

助手 5/2 栗坂 稍 馬なり余力
55.4 46.6 29.6 13.9

国分優 5/5 栗坂 良 馬なり余力
57.8 42.1 26.7 12.7

騎手的には、吉田隼人騎手、鮫島克駿騎手、丸山元気騎手が、新潟ダート1800mのコースで実績があり、それらも合わせて出した上位人気馬評価は、⑬リネンファッションが1位でした。

上位人気馬評価【新潟12レース】

ただし、⑬リネンファッションは、得点最上位なのですが、前のレースで、鞍上の秋山真一郎騎手が7番人気のサトノソルタスで3着に入っていたので、「もしかしたら飛ぶ可能性もり?」と思って、⑦プリティーチャンスを軸馬にしました。

ただし、この読みはハズレて、⑬リネンファッションは1着でした。

【レース結果】5月9日新潟最終レース
よいさる
よいさる
ただ、2着は15番人気の②メイショウササユリ、3着は13番人気の①レッドシルヴァーナだったので、この組み合わせは当てられませんね。

第5馬券:東京12レース【立川特別】

午後3時20分頃のオッズでは、①シハーブが1.5倍で圧倒的な1番人気で、2番人気は、福永祐一騎手騎乗の②ニュートンテソーロでした。

出馬表【立川特別】

日刊コンピ指数もこの2頭で、指数1位・2位ともに出目が強かったです。指数3位も入れて、この3頭で、1着・2着という感じの出目でした。

立川特別の日刊コンピ指数と過去の類似指数配列
コンピデータベース【立川特別】

ただし、かなりの人気を集めているシハーブは1枠。そうです、【日刊コンピ指数1位1枠の法則】に合致するのですね。

そして、シハーブの調教タイムが、ギリ及第点以下だったので、私の中で割引評価がもう一つありました。

シハーブの調教タイム

(前回) 3/24 美南W 稍 馬なり余力
53.9 41.3 13.9

大江原 4/28 美南W 良 馬なり余力
54.6 40.7 12.7
ゼノヴァース(古馬3勝)馬なりの外0.4秒先行同入

木幡育 5/5 美南W 良 馬なり余力
52.8 39.5 12.8
グランアレグリア(古オープン)馬なりの外先行同入

さらに言えば、昇級戦というところも割引要素

よいさる
よいさる
もう一つ言えば、鞍上のC・ルメール騎手がNHKマイルカップで1着になったので、このレースは不発かも?と思いました。

そのようなわけで、このレースは、上位人気馬評価で1位になった、②ニュートンテソーロから素直に行きました。

上位人気馬評価【東京12レース】

ただし、馬券は2着付け。

そして、②ニュートンテソーロは2着ではなく1着で馬券はハズレでした。

よいさる
よいさる
【指数1位1枠の法則】炸裂ですね。
ただ、馬券当てたかったですけど・・・

日曜日の競馬Vol.2 回顧

今回の反省点は、1レースも馬券を的中させることが、できなかったことですね。

5レース勝負したら、1レースは「ヤマ場」があると思うのですが、うまくモノにすることはできませんでした。

でも、前向きに。まだ10レースありますから。目標額は、そのまま(89,460円)ですが、2日間・10レースで、目標達成したいですね。

あと、最終レースで勝負していますが、その日の最後のレースで勝負すると、馬券がハズれて感情が上がっても、強制終了となるのは良いかなと思いました。

ブログに関しては、もう少し馬券をアップする時間を早くしたいです。

いずれにしても、あと10レースで目標達成できるように頑張ります。

よいさる
よいさる
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。