日曜日の競馬

【G1】ヴィクトリアマイルの上位人気馬評価と3連単馬券【2着にマジックキャッスルで】

ヴィクトリアマイル

5月2日から【馬券で月5万円稼ぐロードマップ】に挑戦中の【よいさる】です。

まだ目標金額には達していませんが、日曜日、馬券を当てて、美味しいビールを飲みたいものです。

楽しい日曜日の夕方

同じように馬券を当てて、お金を稼いで、美味しいビールを飲みたいと思っている方、ともに頑張りましょう。

日曜日の競馬|東京メインは、ヴィクトリアマイル。

明日は、G1ヴィクトリアマイルがありますが、このレースも含めて、5レース勝負する予定です。

ヴィクトリアマイルは、昨年の最優秀短距離馬である⑥グランアレグリアが人気を集めそうですね。ただ、前走のG1大阪杯で勝ち馬のレイパパレから0.9秒差も開いた4着の負けというところが気になります。

有力馬としては、もう1頭、2019年の阪神ジュベイナイルフィリーズ覇者・2歳女王の⑱レシステンシアが参戦します。今年3月の高松宮記念では勝ち馬のダノンスマッシュにクビ差で惜敗。

今回、再び武豊騎手とのコンビで巻き返しとなるのでしょうか。

もう1頭、注目は、⑨テルツェットですね。マイル(芝1600m)では現在、破竹の4連勝で勢いに乗っています。馬体重が前走・ダービー卿チャレンジトロフィーでは418㎏と、メンバー中、最軽量でしたが、その鋭い伸び脚には注目です。(ちなみに、⑱レシステンシアは、高松宮記念で506㎏ありました。)

昨年は、最強女王・アーモンドアイが単勝1.6倍という圧倒的人気の中、手綱をほとんど持ったままで、2着⑱サウンドキアラに4馬身の差を付けて圧勝し、7つ目の芝G1タイトルを手にしましたが、今年は、どのような展開になるのでしょうかね?

 

ここでは、G1ヴィクトリアマイルの上位人気馬評価と私が購入した馬券を掲載していきます。

ヴィクトリアマイルの日刊コンピ指数

金曜日に発表されたヴィクトリアマイルの日刊コンピ指数は、指数1位が⑥グランアレグリアで【88】、2位が⑱レシステンシアで【66】でした。

1位【88】-2位【66】-5位【56】で、過去の類似した指数のデータを見てみると、1位の1着・2着が多く、出目がかなり強かったですね。

コンピデータベース【ヴィクトリアマイル】

やはり、指数1位【88】は強いですね。

<指数1位【88】の成績> ※2011年4月~2021年3月まで1,417レース

  • 勝 率(1着)・・・42%
  • 連対率(2着まで)・・・63%
  • 複勝率(3着まで)・・・74%

2着・3着の出目も良く、上位指数5頭に集まっています。

ヴィクトリアマイル出走馬の調教タイム

ヴィクトリアマイル出走馬の調教タイムをチェックしましたが、上位人気馬は、ほぼ全頭、合格点以上のタイムを出していました。

特に良かったのは、①マジックキャッスルと、⑱レシステンシアでした。

<マジックキャッスルの調教タイム>

(前回) 4/7 美南W 良 馬なり余力
52.9 39.3 13.4

助手 5/5 美南W 良 G前仕掛け
50.7 37.3 11.9
シンハリング(古馬3勝)馬なりの内0.6秒追走同入

戸崎 5/12 美南W 良 馬なり余力
51.9 37.9 12.2
グラヴィル(三未勝)馬なりの内0.4秒追走同入

よいさる
よいさる
※タイムは、左から4ハロン(800m)、3ハロン(600m)、1ハロン(200m)の数字です。

<⑱レシステンシアの調教タイム>

(前回) 3/24 栗坂 良 馬なり余力
53.8 38.8 11.9

助手 5/9 栗坂 良 馬なり余力
60.2 43.7 14.2

助手 5/12 栗坂 良 馬なり余力
52.9 38.1 11.7

よいさる
よいさる
栗東坂路コースで、1ハロン11.7秒というタイムは、抜群のタイムですね。

他にも、

③クリスティ/⑧ランブリングアレー/⑪ダノンファンタジー/⑯リアアメリア

が、好タイムを出していました。

ヴィクトリアマイルでの注目騎手

ヴィクトリアマイルは、東京競馬場の芝1600mで行われますが、このコースが得意なのは、ルメール騎手は、もちろんなのですが、戸崎圭太騎手も得意コースです。

よいさる
よいさる
マジックキャッスル、注目ですね。

騎乗する①マジックキャッスルは、前走・阪神牝馬ステークスでは大野拓弥騎手が騎乗して2着。今回は、4レースに騎乗して連対率100%(1着2回・2着2回)の戸崎圭太騎手が騎乗するので、強力と見ています。

他には、関東を主戦としている⑦マルターズディオサ騎乗田辺裕信騎手も、このコースで良い成績を挙げているので、注目です。一発ありそうな予感もしています。

その他は、現在、リーディング3位で勢いのある福永祐一騎手も、このコースで複勝率44%なので、⑯リアアメリアも、おさえたいところです。

もちろん、ルメール騎手の⑥グランアレグリアは、外すことができませんね。

ヴィクトリアマイルの上位人気馬評価と3連単馬券

土曜日、午前11時頃の単勝オッズは、1番人気が⑥グランアレグリアで1.5倍、2番人気が⑱レシステンシアで7.7倍でした。

出馬表【ヴィクトリアマイル】
よいさる
よいさる
グランアレグリアの人気がスゴイですね。鉄板級・・・

断然1番人気・グランアレグリアの評価

ヴィクトリアマイルの上位人気馬5頭を以下の手順で、評価をした結果、

<上位人気5頭の評価の仕方>

日刊コンピ指数、調教タイム、騎手評価、単勝オッズで5点配点。

単勝オッズは、午前11時頃のオッズで

  •  1番人気と2番人気・・・5点
  •  3番人気と4番人気・・・4点
  •  5番人気・・・3点

と、配点しています。

また、割引については、

  •  4ヵ月以上の休養がある場合
  •  昇級戦である場合
  •  前走のレースで1着と1.0秒離され負けている場合

以上の場合については、それぞれマイナス1点としています。
(3つに該当する場合は、マイナス3点となります。)

軸馬は、基本的に合計点1位の馬を最初に考慮しますが、軸馬に
しづらい理由がある場合は、2位以下の馬を軸馬にします。

こうなりました。合計点最上位は、やはり、⑥グランアレグリアでした。

上位人気馬評価【ヴィクトリアマイル】

ただ、何か軸馬にしたくないんですよね~

日刊コンピも、調教タイムも、騎手も、オッズ的にも申し分ないのですが、何か軸馬にしたくない自分がいます。(苦笑)

前走・大阪杯の負けが気になるんですかね~

有力馬であることは間違いないのですが、ここは軸馬から外させていただきます。

ヴィクトリアマイル・軸馬はこの馬

替わりの軸馬ですが、⑱レシステンシアも、もちろん良いのですが、オッズが7.7倍なので、パスします。

これは私の中で、「単勝オッズが7.7倍で表示された馬は軸馬にしない」というルールがあり、⑱レシステンシアも軸馬にできず。

というわけで、消去法というわけでもないですが、調教タイムも良い、この馬を軸馬にしました。

 

 

この馬からいきます。ただし、2着あたりが良いかなと思い、2着付けのフォーメーション馬券です。

変則的な買い方ですが、馬券が当たることを願って日曜日の午後3時40分を迎えたいと思います。

あなたは、どんな馬券を買いますか?

ヴィクトリアマイルのレース結果と馬券の結果

ヴィクトリアマイル、レース結果は、⑥グランアレグリアが4馬身もの差を付けての圧勝でしたね!いやぁ、強かったです。

よいさる
よいさる
前走の大阪杯で負けているので、今回、もしかしたら、「馬券圏外へ飛ぶかな~」と思った自分が浅はかでした。

 

 

軸馬のマジックキャッスルは惜しくも3着。ただ、2着だったとしても、⑧ランブリングアレーは入れてなかったので、馬券はハズレでしたね。

あまり気にしていなかったですが、⑧ランブリングアレーは、前走・中山牝馬ステークスで1着になっていて、しかも、鞍上は、現在、関東リーディングで1位になっている吉田隼人騎手なので、おさえとして入れるべきでしたね。

ヴィクトリアマイルは、残念な結果になってしまいましたが、次のオークスも頑張ります。