日曜日の競馬

【日曜日の競馬Vol.16】UHB賞の日|軸馬さえ3着に入れば万馬券GET!?

先週、ブログ名を「万馬券ネット」に変えた【よいさる】です。

記事の更新も、ままなっていませんし、ブログのコンセプトも明確なような、そうでないような感じで、課題はたくさんあるところですが、日曜日の競馬は、楽しくやっていきたいと考えています。

  • レース前は、ワクワクできて、
  • それなりに当たりもあって、
  • そして、月5万円稼げる。

3点セットで毎週日曜日の競馬を実践していきたいところですが、8月15日の馬券結果は、このようになりました。

Contents

日曜日の競馬:馬券収支マイナス39,200円

今回も馬券で勝つことはできず、マイナス39,200円という結果でした。

今のところは、週4万円以内の負けが許容範囲なので、この負け額も「想定の範囲内」ということになるのですが、それでも3週続けて3万円以上の負けというのは、痛いですね。

5月から【馬券で月5万円稼ぐロードマップ】を掲げてやっていますが、5月からの収支は、プラス68,820円まで下がりました。

日付レース的中軸馬人気騎手券種購入額払戻額
608月15日新潟12R⑥ベッラノーヴァ41M・デムーロ3連単13,2000
598月15日小倉12R⑫ハリーバローズ143和田竜二単勝・3連単13,0000
588月15日UHB杯⑫ロードアクア112団野大成単勝・3連単13,0000
578月8日新潟12R①スリートップキズナ51永野武蔵単勝・3連単13,0000
568月8日レパードS⑮メイショウムラクモ11柴田善臣単勝・3連単13,0008,400
558月8日新潟10R②ジュンブルースカイ92岩田望来単勝・3連単13,0000
548月1日函館12R⑨ポールスター93池添謙一単勝・3連単13,0000
537月25日新潟12R⑰スワーヴドン184川田将雅3連単5,0000
527月25日函館12R⑦メイショウツワブキ21古川吉洋3連単3,50012,920
517月25日アイビスS⑥モントライゼ123川田将雅単勝・3連単13,0000
507月25日函館11R⑨ハギノリュクス91藤岡佑介3連単5,0000
497月25日新潟10R⑥ランドオブリバティ11M・デムーロ単勝・3連単12,0008,400
487月25日函館10R⑦ガリレイ71菱田裕二単勝・3連単13,0000
477月18日函館12R①ガリレイ61菱田裕二単勝・3連単13,0000
467月18日中京記念⑧カテドラル26福永祐一単勝・3連単13,0000
457月18日函館記念⑧トーセンスーリヤ12横山和生単勝・3連単13,00013,500
447月18日小倉10R⑨オヌシナニモノ32斎藤新複勝・3連単13,00050,640
437月11日函館12R⑪ミニオンペール27黛弘人単勝・3連単13,00046,830
427月11日七夕賞④トーラスジェミニ12戸崎圭太単勝・3連単13,00017,700
417月11日福島10R⑥ファイアランス31石橋脩単勝・3連単13,000133,390
407月4日福島12R⑩ボイラーハウス32江田照男単勝・3連単13,0000
397月4日ラジオN⑦シュヴァリエローズ53吉田隼人単勝・3連単13,0000
387月4日CBC賞⑨ヨカヨカ51和田竜二単勝・3連単6,0000
377月4日函館11R⑪ハーメティキスト44横山武史単勝・複勝・3連単13,0000
366月27日札幌12R⑫テリーヌ102泉谷楓真単勝・複勝・3連単13,5000
356月27日宝塚記念⑦クロノジェネシスほか11ルメール3連単25,00013,340
346月27日東京11R③アクアミラビリスほか22M・デムーロ3連単16,0000
336月20日札幌12R⑤ゴダイリキ92吉田隼人単勝・複勝・3連単23,0000
326月20日東京11R⑯ルーチェドーロ42戸崎圭太3連単3,5000
316月20日阪神11R⑧ソフトフルート81横山和生単勝・3連単9,8000
306月20日阪神10R⑨ムジカ62秋山真一郎3連単3,5000
296月20日札幌10R⑥ウエストンバート11横山武史単勝・複勝・3連単13,00028,500
286月13日札幌12R⑨ペイシャキュウ13秋山稔樹単勝・複勝20,00076,000
276月13日エプソムC⑦ファルコニア32川田将雅3連単3,0000
266月13日札幌10R⑧イッツユアタイム64鮫島克駿単勝・複勝10,0000
256月6日東京12R⑦グランパラディーゾ61川田将雅3連単7,0000
246月6日安田記念⑤グランアレグリアほか21ルメール3連単ほか22,800122,230
235月30日東京12R⑪グロンディオーズ41ルメール単勝・複勝10,0000
225月30日東京10R⑩ジュンライトボルト12川田将雅単勝・複勝10,00031,500
215月30日東京9R④ファイナランス33石橋脩単勝・複勝10,00024,000
205月23日中京12R⑥リリーミニスター44▲小沢大仁3連単3,0000
195月23日中京11R⑮クインズヴィヴィ31西村淳也3連単3,0000
185月23日新潟11R⑫カッパツハッチ82菅原明良3連単3,0000
175月22日東京11R⑩フランツ23M・デムーロ3連単3,0000
165月22日中京11R⑪マルユロレーヌ33川田将雅3連単3,0000
155月16日東京12R②オーバーディリバー55横山武史3連単3,0000
145月16日中京12R①サンキューユウガ11幸英明3連単3,0000
135月16日新潟12R⑦レオアルティメット103丹内祐次3連単3,0000
125月16日ヴィクトリア①マジックキャッスル35戸崎圭太3連単3,0000
115月16日中京11R⑫スマートダンディー62秋山真一郎3連単3,0000
105月9日東京12R②ニュートンテソーロ12福永祐一3連単3,0000
95月9日新潟12R⑦プリティーチャンス52吉田隼人3連単3,0000
85月9日NHKマイル⑧グレナディアガーズ31川田将雅3連単3,0000
75月9日中京11R⑤ナランフレグ21丸田恭介3連単3,0000
65月9日新潟11R①ボッケリーニ52吉田隼人3連単3,0000
55月2日阪神12R⑦ゴッドバンルビー54藤岡佑介3連単3,0000
45月2日新潟12R④トゥルーヴィル21亀田温心3連単3,0007,040
35月2日阪神11R⑫ディープボンド21和田竜二馬単3,00013,230
25月2日東京11R④エリザベスタワー61石橋脩3連単3,0000
15月2日新潟10R⑮スティクス141吉田隼人3連単3,0000
538,800607,620
収支68,820
回収率112.77%

 

よいさる
よいさる
60レース中16レース的中
的中率26.6%

538,800円購入
607,620円払戻
回収率112.77%

という結果です。

5月は「10レースに1レースでも当たれば良いから」的な買い方をしていたので、致し方ないのですが、直近のレースは、3割以上の確率で当てたいものの、的中率が低いので、もう少し馬券を的中させたいものです。

プラスの余裕分は少ないですけど、それでもまだプラス。「まだプラス」と、前向きに考えています。

日曜日の競馬VOL.16 回顧

それでは、ここから15日の競馬に対する反省点を書いていきます。

無理に馬券を決まりなど、どこにもない。

まずは、勝負するべきレースを厳選すべき、軸馬に不安があったら、無理に勝負すべきではないと、改めて感じたところです。

今回、3レース勝負して軸馬にした2頭が大敗したわけですが、不安要素がある場合は、回避(=ケン「見」)して良かったと、冷静になると思うところです。

まぁ、そんなことは頭の中では十分理解している話なんですけどね。

わかっては、いるのですけど、勝負してしまいます。

15日は、上位人気馬評価の仕方も変えて、慌ただしくやってしまったのですが、ワタワタしながらブログ書いて、馬券を購入してハズレて撃沈という結果でしたが、

記事は記事、馬券は馬券。

馬券買いに関しては、もう少し慎重に買うべきと反省でした。

何より1万円以上入れているわけですからね。

無理に馬券を買う決まりなどは、どこにもないわけですから。

軸馬の自信度が低くなったら「ケン」か3連複に切り替えるという作戦

とはいえ、

ひさみん(お友達)
ひさみん(お友達)
せっかく時間をかけて予想をしているにもかかわらず、馬券を買わず我慢できるの?

という疑問もありますよね。

『AI予想なんか問題にしない馬券生活者 最新シノギの術』((株)秀和システム)を執筆された上野誠さんは、

ケン(見)も、一つの馬券

ということを、おっしゃっていましたが、例えば「ケン」、すなわち馬券の購入を回避するとか、自信度にやや欠けるレースの対処法は、考えていかなければです。

一つの方法として、ケン。すなわち、馬券購入の回避。

もう一つの方法としては、購入金額を下げるという方法もあるでしょう。

例えば、私の場合、最近の基本購入パターンは、

  1.  軸馬の単勝馬券(3,000円)
  2.  軸馬2着付けの3連単フォーメーション馬券(5,000円)
  3.  軸馬3着付けの3連単フォーメーション馬券(5,000円)

の計13,000円分購入としているのですが、

  • 単勝馬券をやめて(マイナス3,000円)
  • ②と③の3連単フォーメーション馬券を【3連単ではなく】3連複にして4,000円分にする(マイナス6,000円)

など、馬券がハズレた時のダメージを最小限に抑える工夫が必要でしょうね。

よいさる
よいさる
当たったら、3連単買っておけば良かったな~と絶対に思うでしょうけど、そこは致し方なしですね!

馬券で勝つためには今は辛抱の時

3週続けて負けが続いているわけですが、やはり、毎週勝てるほど、競馬は甘くないですね。

3週のうち1週は勝って、そして月5万円以上は稼げると。そんな展開が理想ですけど、そうううまくはいきません。

今は、勝つための助走期間というか、勝つための辛抱の時と、言い聞かせています。

馬券で勝つために、辛抱しなければいけない時は、必ずありますから。

ただ、指をくわえて、黙って願望だけ持っていたらダメなので、気持ち的には一球入魂ではないですけど、一票入魂で軸馬の精度を上げて、ブログの記事も見やすいようにしてとか、できるだけ早くアップできるようにしてなど、改善を図りたいです。

コンスタントにプラスにする馬券の買い方を、引き続き模索していきます。

日曜日の競馬|勝負レースの馬券結果

それでは、ここからは、日曜日に私が馬券購入レースにおける上位人気馬を評価した内容を記載しておりますので、もしよろしければ、そのままスクロールお願いいたします。

日曜日は、以下の3レースを勝負しました。

  1.  札幌11レース【UHB賞】
  2.  小倉12レース【八女特別】
  3.  新潟12レース【3歳上1勝クラス】

札幌11レース【UHB賞】の上位人気馬評価

札幌11レース【UHB賞】は、札幌競馬場のメインレースで、芝1200m、出走頭数16頭で行われました。

UHB賞の日刊コンピ指数とハイパーサーチ

日刊コンピ指数は、指数1位が⑫ロードアクアで指数【67】、2位が⑤ジョーアラビカで指数【66】という数値でした。

コンピデータベース【UHB賞】

指数1位【67】であったり、指数9位が【52】であったりと、波乱決着になる匂いがプンプンしました。

ここから午前10時38分時点における上位人気馬4頭の評価を、

日刊コンピ
調教の追い切りタイム
騎手評価

の視点からポイント付けをしつつ、

私の見解を書いていきます。

ポイントの付け方は、完全に主観ですが、

オッズポイントは、

  • 1番人気と2番人気は、5.0ポイント
  • 3番人気と4番人気は4.0ポイント として得点付けしています。

また、

  • 前走1着の昇級戦
  • 前走レースで1着との着差が1.1秒以上(の大差で負けている)
  • 4カ月以上の休養明け は、各項目でマイナス1ポイントとしてマイナスします。
よいさる
よいさる
それでは、上位人気馬を評価していきます。

③アヌラーダプラの評価:15.5ポイント

日刊コンピの出目も良く、調教追い切りも合格点。何より鞍上の横山武史騎手は、札幌芝1200mコースでも実績が十分あり、コンビの相性も【2-0-1-1】と良い。

ただ、前走昇級戦というところと、4カ月の休養明け。

何より時系列のオッズで、1番人気ながら4.5倍以上なので、軸馬にはしづらいです。

アヌラーダプラの評価
オッズ5.0ポイント 
日刊コンピ4.0ポイント 
調教タイム4.0ポイント 
騎手評価4.5ポイント 
割 引昇級戦と4カ月のブランク明けでマイナス2.0ポイント

⑫ロードアクアの評価:15.5ポイント

鞍上が団野大成騎手というところが魅力。

ただ、日刊コンピ的には、指数1位も【67】と低評価せざるを得ない数値。実際、出目も今一つ。

調教も特筆すべきタイムでないものの、ポイントは上位であり、前走同距離で1着になっていることも、軸馬候補です。

ロードアクアの評価
オッズ5.0ポイント 
日刊コンピ3.5ポイント 
調教タイム3.0ポイント 
騎手評価4.0ポイント 
割 引割引なし

 

⑯タイセイアベニールの評価:15.0ポイント

3戦して1勝しかしていない相性であるものの、ルメール騎手が乗るというところが、やはり、ポイントですよね。

ただ、日刊コンピ的にも今一つで、調教タイムも及第点以下。(ローカル開催なので、あまり調教タイムがいい馬自体、少ないのですが。)

こちらもあくまで相手止まりという印象です。

タイセイアベニールの評価
オッズ4.0ポイント 
日刊コンピ3.5ポイント 
調教タイム3.0ポイント 
騎手評価4.5ポイント 
割 引割引なし

 

④マイネルアルケミーの評価:16.0ポイント

一番ポイントが良かったのは、④マイネルアルケミーでした。

鞍上の黛弘人騎手との相性も【2-0-1-1】と好相性。自分と同じ誕生日なので、応援したいものの、軸馬にするには何か違和感が…

ポイントは、最上位なのですが、軸馬にできずな感じです。黛弘人騎手が今日、メインレースしか騎乗ということであれば有力度は増しますが、7レース(4番人気に騎乗)で2着以内に入ると見込み薄な感じがします。

マイネルアルケミーの評価
オッズ4.0ポイント 
日刊コンピ4.0ポイント 
調教タイム4.0ポイント 
騎手評価4.0ポイント 
割 引割引なし

 

以上、上位人気馬の評価をしてみましたが、ポイント的には④マイネルアルケミーが上位ですが、違和感があり、軸馬にはできないため、勝負するなら、⑫ロードアクアからになります。

ただ、自信度もあまり高くないので、パドック見て評価が今一つなら、馬券を買わず、我慢という展開かもしれません。

UHB賞の購入馬券

⑫ロードアクアからいきました。

UHB賞のレース結果

UHB賞の1着は、③アヌラーダプラでした。

いやぁ~、横山武史騎手、絶好調ですね。

第1レースから第4レースまで4連勝していたので、さすがにここは来ないだろうと思っていたら、当然のような勝ち方で1着でしたね。

私の馬券買いとしては、⑯タイセイアベニールを軸馬にすべきだったということになりますが、ポイントも高くなかったですし、仮に軸馬に置けたとしても3着は最低人気(16番人気)のカイザーメランジェなので、この馬は買えないですね。

軸馬にした⑫ロードアクアは11着と大敗でした(泣)。

【レース結果】UHB賞

小倉12レース【八女特別】の上位人気馬評価

小倉12レース【八女特別】は、小倉競馬場ダート1700mで、出走頭数16頭立てのレースでした。

八女特別の日刊コンピ指数とハイパーサーチ

日刊コンピ指数は、指数1位が⑩ブラックアーメットで指数【74】、2位が⑧ランスオブアースで指数【68】でした。

指数7位【57】と指数8位【50】の間に、7つの断層がありました。

コンピデータベース【小倉12レース】

ハイパーサーチによる出目では、指数2位が強いですね。また、指数6位・7位の出目も多く、6位・7位の馬はおさえたいところです。

  • 指数6位~⑬ワイズマンハート
  • 指数7位~⑦ボンディマンシュ

それでは、ここから上位人気馬4頭の評価をしていきます。

よいさる
よいさる
12時25分時点のオッズで上位人気馬4頭を選んでいます。

⑩ブラックアーメットの評価:15.5ポイント

鞍上が川田将雅騎手というところで評価を高くしたいところですが、前走レースで1着馬との差が1.8秒あり、割引あり。

また、調教タイムも栗東CWコースで、【1ハロン:12.3秒】は出しているものの、ギリ合格点かどうかというタイム。

単勝1番人気でありながら、5倍以上のオッズという点から、軸馬にはできません。

ブラックアーメットの評価
オッズ5.0ポイント 
日刊コンピ4.0ポイント 
調教タイム3.5ポイント 
騎手評価4.0ポイント 
割 引前走1.8秒差の10着で、マイナス1ポイント。

 

⑤ディオスクーロイの評価:17.0ポイント

調教タイムも栗東坂路コースで【4ハロン:54.3秒】だったものの、1ハロンで11.8秒という抜群の好タイムを出しています。

また、2勝している川須栄彦騎手とのコンビも気になるところです。

ただ、川須騎手が第4レースで2着になっているので、12レースで連対するかは少し微妙だなと思うところです。

ポイント的には、⑩ブラックアーメットより上位ですが…

ディオスクーロイの評価
オッズ5.0ポイント 
日刊コンピ4.0ポイント 
調教タイム4.5ポイント 
騎手評価3.5ポイント 
割 引割引なし

 

⑫ハリーバローズの評価:17.0ポイント

鞍上が、和田竜二騎手というところが魅力でもあり、不安要素でもありというところです。

ただ、調教タイムは、5.0ポイントあげれるくらい好タイムなので【栗東坂路4ハロン:51.7秒/1ハロン12.0秒】、馬自体は仕上がっていると見ています。

加点対象ではないですが、先行脚質というところも、プラスポイントですね。

ハリーバローズーの評価
オッズ4.0ポイント 
日刊コンピ4.0ポイント 
調教タイム5.0ポイント 
騎手評価4.0ポイント 
割 引割引なし

 

⑧ランスオブアースの評価:15.0ポイント

日刊コンピ的には、非常に良いのですが、調教タイムは今一つな数字。

馬自体、決して弱くはないし、斤量も52㎏というのは非常に魅力。

ただ、軸馬にするには、ポイントが足りないので、あくまで相手候補というところです。馬券の買い目からは外せません。

ランスオブアースの評価
オッズ4.0ポイント 
日刊コンピ5.0ポイント 
調教タイム3.0ポイント 
騎手評価4.0ポイント 
割 引前走で1.2秒差の3着で、マイナス1ポイント。

ポイント的には、⑤ディオスクーロイと、⑫ハリーバローズが同点です。

軸馬候補は、この2頭。あとは、パドックチェックで決めます。

八女特別の購入馬券

⑫ハリーバローズからいきました。

八女特別のレース結果

不安要素が的中し、⑫ハリーバローズは14着と大敗でした(泣)。

⑩ブラックアーメットは、評価を下げましたが、やはり川田将雅騎手。強かったですね。

後ろから勝負をかける馬は不利かなと思いましたが、追い込んだ2頭が上位ワンツーなので諸々完敗ですね。

【レース結果】8月15日小倉12レース

新潟12レース【3歳上1勝クラス】の上位人気馬評価

新潟12レースは、芝1200mで行われ、出走頭数は、フルゲートの18頭でした。

新潟12レースの日刊コンピ指数とハイパーサーチ

日刊コンピ指数は、指数1位が⑥ベッラノーヴァで指数【80】、2位が②アヴァノスで指数【68】でした。

コンピデータベース【新潟12レース】

ハイパーサーチの結果を見ると、指数1位の出目はそれなりにあり、3位・4位も悪くありません。

また、1着・2着の出目が指数下位(8位以下)にもいくつか点在しているので、人気薄の馬が1着や2着になる可能性があるレースタイプなのかもしれません。

それでは、上位人気馬4頭の評価をしていきます。

よいさる
よいさる
13:30時点の単勝オッズにおける上位人気馬4頭です。

⑥ベッラノーヴァの評価:18.5ポイント

牝馬で52㎏というところを、どう考えるかですが、日刊コンピ指数も【80】で信頼度はあり、調教タイムも美浦南ウッドコースで【1ハロン:11.6秒】と抜群のタイムを出しているので、1番人気としての信頼度は高いと考えています。

ベッラノーヴァの評価
オッズ5.0ポイント 
日刊コンピ4.5ポイント 
調教タイム5.0ポイント 
騎手評価4.0ポイント 
割 引なし

 

⑤フミロアの評価:14.5ポイント

藤田菜七子騎手の上位人気馬というところが、ポイントですね。

藤田菜七子騎手自体、この新潟競馬場芝1200mのコースは得意としているので【連対率32.0%・複勝率44.0%】、侮ることはできません。

RANK騎手着別回数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1岩田望来3- 2- 4- 8/1717.6%29.4%52.9%90113
2藤田菜七子4- 4- 3-14/2516.0%32.0%44.0%100146
3鮫島克駿4- 1- 2-10/1723.5%29.4%41.2%103102
4菱田裕二2- 3- 1-10/1612.5%31.3%37.5%252176
5横山武史1- 1- 2- 8/128.3%16.7%33.3%20100
6内田博幸1- 0- 3- 8/128.3%8.3%33.3%185202
7武藤雅0- 4- 0- 8/120.0%33.3%33.3%0110
8三浦皇成1- 2- 1- 9/137.7%23.1%30.8%13174
9柴田大知2- 1- 1-10/1414.3%21.4%28.6%177125
10吉田隼人2- 2- 2-17/238.7%17.4%26.1%2053
11亀田温心1- 2- 0- 9/128.3%25.0%25.0%7375
12津村明秀1- 0- 4-16/214.8%4.8%23.8%1761
13菅原明良5- 0- 0-19/2420.8%20.8%20.8%24660
14木幡巧也2- 2- 0-17/219.5%19.0%19.0%5853
15菊沢一樹0- 2- 2-17/210.0%9.5%19.0%084
16杉原誠人3- 0- 0-13/1618.8%18.8%18.8%645127
17川又賢治0- 1- 2-13/160.0%6.3%18.8%087
18江田照男1- 1- 0- 9/119.1%18.2%18.2%6765
19斎藤新1- 1- 1-16/195.3%10.5%15.8%2527
20勝浦正樹0- 0- 3-16/190.0%0.0%15.8%0175

 

ただ、調教タイムが及第点なため、相手どまりというところです。

フミロアの評価
オッズ5.0ポイント 
日刊コンピ3.5ポイント 
調教タイム3.0ポイント 
騎手評価4.0ポイント 
割 引前走で1.4秒差の9着のため、マイナス1ポイント。

 

⑮スマートルグランの評価:15.5ポイント

52㎏の福永祐一騎手というのは魅力ですね。しかも、前走は、逃げ切って2着とコンマ7秒も差を付けての勝利。昇級戦ということで、割引していますが、調教タイムも良く、鞍上も福永祐一騎手なので、十分有力馬です。

スマートルグランの評価
オッズ4.0ポイント 
日刊コンピ4.5ポイント 
調教タイム4.0ポイント 
騎手評価4.0ポイント 
割 引昇級戦のため、マイナス1ポイント。

 

④クムラシコの評価:14.0ポイント

日刊コンピ指数では【9位】なのに、単勝オッズでは【4番人気】。(13:30時点)

このように、コンピ指数と単勝オッズに差異があるのをポジションギャップというのですが、指数9位の4番人気というところを、どう評価しますか。

中1週でのレース間隔のため、調教も軽めですが、ポイントは低いですが、鞍上の杉原誠人騎手が、新潟競馬場芝1200mを得意としているので、有力馬であることに間違いはありません。

オッズ4.0ポイント 
日刊コンピ3.5ポイント 
調教タイム3.0ポイント 
騎手評価3.5ポイント 
割 引なし

 

ポイント上位では、⑥ベッラノーヴァでした。関屋記念で、M・デムーロ騎手の馬(クリスティ)が連対すると、⑮スマートルグランに切り替えるかもしれませんが、今のところは、得点上位の⑥ベッラノーヴァからいく予定です。

新潟12レースの購入馬券

新潟12レースのレース結果

1番人気の⑥ベッラノーヴァを2着付け・3着付けにした3連単フォーメーション馬券を購入したのですが、結果はクビ差届かず4着。(3着なら的中でした。)

【レース結果】8月15日新潟12レース

⑤フミロアは、逃げ切って、1着。さすが、新潟芝1200mが得意な藤田菜七子騎手というところでした。

もし、3着が⑥ベッラノーヴァだったら【39,200円】の3連単配当だったので、

よいさる
よいさる
きれいにプラスマイナスゼロでした。

という展開だったのですが・・・

マイナス39,200円と、プラスマイナス0。

この差は大きいですね。

とはいえ、まだ次回も、この馬券スタイルで馬券購入していきます。

よいさる
よいさる

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。[/word_balloon